役所のとある申し込みで『会社の登記簿(現在事項証明書)は(写真ではなく)PDFファイルで送れ』というのがありましたので、紙の書類をスマホと無料アプリでお金をかけずにPDFファイル化する方法です。

無料アプリでスマホのカメラ機能を使って紙の書類を撮影し、PDFファイル化できます。スマホのカメラ機能を使うのでスキャナーは必要ありません。

つまりスマホさえあれば無料で紙の書類をPDFファイルにできます。

スマホと無料アプリで簡単にPDF化できる。

スマホのカメラで紙の書類を撮影し、必要な部分を切り取ってPDFファイル化します。


スマホ用のアプリはいろいろあります。今回は『Cam Scanner』の無料版を使いました。

アプリは公式のアプリストアで『書類 PDF化』などで検索すればいろいろ出てきます。

公式のアプリストアとはアイフォンの場合は『App Store』、アンドロイドの場合は『グーグル プレイ』です。

▼今回は『Cam Scanner』というアプリの無料版を使いました。

『CamScanner』の無料版

マイクロソフトの『Office Lens』も同様のアプリでよさそうです。

使い方はスマホのカメラで撮影してPDF化するだけ

書類を撮影すると自動でPDFファイル化する部分を指定してくれます。画面上のハンドルを動かしてPDF化する部分を調整できます。

書類を撮影して

選択した部分の傾きや奥行きはある程度自動的に補正してPDFファイル化してくれます。

PDFファイル化した見本

紙の書類をPDF化するコツは色つきの背景に書類を平らに置いて真上から撮影すること

傾きなどは自動補正してくれますが紙の凸凹までは補正してくれません。できるだけ書類のシワなどを伸ばして平らに置き、真上から撮影するようにします。

また書類を色付きの場所において撮影すると切り取る部分を正確に判断してくれますので後の調整が楽になります。

PDFファイルは業界標準の文書フォーマット、機種に依存しない印刷ができる

PDFファイルは業界標準の文書ファイルの書式です。ネットで何かの取扱説明書をダウンロードしたり、カタログをダウンロードするとき、ほとんどの場合でPDFファイルで提供されています。

新しいパソコンやスマホならPDFファイルは特に専用のソフトが無くて読むことができます。古いパソコンでも無料の読み取りソフト(アドビ リーダー)で読んだり印刷したりできます。

またPDFファイルは機種に依存しない印刷ができるという特徴もあります。

執筆者のプロフィール

父です。
父保有資格
・ガス内管工事士
・給水装置工事主任技術者
・電気工事士
・特監法ガス機器設置工事監督者
・GSSガス機器設置スペシャリスト
・二級建築士