Microsoft Publisher(マイクロソフト パブリッシャー)で名刺など作成して印刷する時に『裁ちトンボ』を入れる方法です。(Microsoft Publisher 2010での情報です)

ファイル→印刷→プリンタ右の▼をクリック→出力の詳細設定→マークと裁ち落とし→裁ちトンボ

という手順で設定できます。(かなりわかりにくい所に設定があります)

Microsoft Publisher(マイクロソフト パブリッシャー)で裁ちトンボを入れる方法

『裁ちトンボ』とは、例えば名刺をA4の紙に8枚印刷して後から切り出して使う場合に、切るべき位置のガイドとなる目印の線です。『裁ちトンボ』がないとどこで切ったら良いかがわかりません。

ファイル→印刷→プリンタ右の▼をクリック→出力の詳細設定をクリック

Microsoft Publisher(マイクロソフト パブリッシャー)で裁ちトンボを入れる方法

この手順がわかりにくい。

マークと裁ち落とし→裁ちトンボ

Microsoft Publisher(マイクロソフト パブリッシャー)で裁ちトンボを入れる方法

以上です。


執筆者のプロフィール

父です。
父保有資格
・ガス内管工事士
・給水装置工事主任技術者
・電気工事士
・特監法ガス機器設置工事監督者
・GSSガス機器設置スペシャリスト
・二級建築士