1人暮らしする時の注意として『玄関に男物のクツを置いておく』というのはよく言われている事ですがその通りです。 

電気、ガス、水道の名義人や、シャワートイレやエアコンなどを買った時のお客様登録は本人の名前でなくても問題ありません。下記の理由により父親などの男性の名義(=名前)にしておくと安全です。


 

 『玄関に男物のクツを置いておく』と良い理由

先日お伺いした時に聞いたご高齢の奥様(ガスの名義:○○トメ子様)の体験談

『取り替えていただいた給湯器の点検にお伺いします』と女性から電話があった翌日、男が点検にやってきた。

男がなぜか2階に上がっていこうとしたので、奥様が『給湯器は裏なのになぜ2階に行くのか』と言ったところ、たまたま玄関にあった男物のサンダルを見た男が聞いてきたので『2階に息子がいる』と答えたところ帰っていった。怖かった。

ということです。

『玄関に男物のクツを置いておく』と良い理由

電気、ガス、水道の名義や、家電製品などを購入したときのお客様登録は本人の名前でなくても問題ないので父親などの男性名義にしておくと安全です。

ワンルームマンションにお住まいの『○○花音(カノン)』さんは、お伺いする前から若い女性の1人暮らしとわかります。

一戸建てにお住まいの『○○トメ子』さんは、お伺いする前から(旦那さんが亡くなられた)ご高齢の女性の1人住まいと分かります。

ガス会社に修理を依頼してもガス会社の社員が修理に来るわけではありませんし、リンナイへ修理の依頼をしても、リンナイの社員が修理に来るわけではありません。

たとえばガス会社に修理の依頼をすると、ガス会社→もよりの指定店(○○ガス設備などの民間の業者)へガスの名義人が分かる状態で修理依頼がまわり、○○ガス設備が修理に来ます。

たとえばリンナイなどのガス器具メーカーへ修理の依頼をすると、リンナイ→もよりの指定店(テクノ○○などの民間業者)へお客様登録した時の名義人が分かる状態で修理依頼がまわり、テクノ○○が修理に来ます。

○○ガス設備はガス会社とは全く別の会社ですし、テクノ○○はリンナイとはまったく別の会社です。

これらの下請け会社の作業者がどのくらいのレベルかは人によりますが、残念ながら経験上あまりレベルが高くない方が多いようです。

安全のためにできるだけ余計な個人情報はたれ流さないようにしましょう。

 

執筆者のプロフィール

父です。
父保有資格
・ガス内管工事士
・給水装置工事主任技術者
・電気工事士
・特監法ガス機器設置工事監督者
・GSSガス機器設置スペシャリスト
・二級建築士