NTTの固定電話に発信番号非通知でかかってくる迷惑電話を着信拒否する方法は1つだけあります。ナンバーディスプレイは必要ありませんがNTTの有料サービスで『迷惑電話おことわりサービス(144)』です。(拒否する電話番号が6件まで月600円、30件まで月700円+工事費2,000円)

たとえばご高齢の方でどうしても電話番号の変更がしたくないけれども、最近迷惑電話が非通知で頻繁にかかってくる場合などの着信拒否に有効です。非通知でかかってきても、かかってきた電話番号を着信拒否にできます。

非通知かどうかを確認するためにわざわざ『ナンバーディスプレイ(月400円)』を契約する必要はありません。かかってくる迷惑電話の番号または非通知かどうかはNTTの『ナンバーお知らせ136』というサービスで確認できます。(1回30円)

また電話機を『ナンバーディスプレイ対応品』に取替える必要もありません。

NTT公式サービス 迷惑電話おことわりサービス(144)(月600円または月700円)

NTT公式サービス:迷惑電話おことわりサービス(月600円または月700円)

NTT公式、迷惑電話対策の紹介ページ

迷惑電話がかかってきたら【切った直後(=迷惑電話を切った後で他の電話がかかってくる前に)】かかってきた電話機から『144』へ電話してガイダンスに添って電話機を操作すると直近にかかってきた電話番号を着信拒否設定できます。

発信番号非通知で迷惑電話がかかってきても、かかってきた電話番号を着信拒否にできます。非通知でも番号がこちらに通知されないだけでNTTはだれが電話しているか当然わかりますので拒否設定できるというわけです。

『迷惑電話おことわりサービス』利用上の注意点

『迷惑電話おことわりサービス』を使う時の注意点は『最後にかかってきた電話の拒否設定しかできない』という点です。

迷惑電話を切って他の電話がかかってくる前に【144】へ電話して自分の電話機を操作して拒否設定する必要があります。迷惑電話を切った後すぐに別の電話が来てしまってから【144】で拒否設定をすると(後からかかってきた)必要な電話を拒否設定してしまいますので注意が必要です。

もし間違えて拒否設定してしまった場合、下記のルールを利用して解除するしかありません。その場合、再度迷惑電話も登録しなおす必要があります。

『迷惑電話おことわりサービス6』の場合、6個の番号を拒否設定できます。7個目の番号を拒否設定すると、最初の1個目の電話番号の拒否が解除されます。

間違えて拒否設定すると面倒な事になるので十分な注意が必要です。

NTT公式サービス 『ナンバーお知らせ136』(1回30円)

NTTの公式サービス『ナンバーお知らせ136』は直前にかかってきた電話番号を1回30円で教えてくれるサービスです。

迷惑電話がかかってきたら『136』に電話してガイダンスに添って操作すると、直前にかかってきた電話番号または番号が非通知である事を教えてくれます。

ちなみに『ナンバーお知らせ136』は電話に出られなかった時でも使えます。出ようと思って出られなかった電話でも『136』に電話してガイダンスに添って操作すると、出られなかった電話番号または番号が非通知である事を教えてくれます。

※どちらも直前にかかってきた電話番号しかわかりません。

NTT公式サービス 『ナンバーお知らせ136』

迷惑電話がきたら→まず『136』で確認してから、必要なら『迷惑電話おことわりサービス』に申し込む

迷惑電話がかかってきたらまず『136』に電話してかけてきた電話番号を確認してから、必要なら『迷惑電話おことわりサービス』に申し込むというのが正解です。

長い無言電話がかかってくる場合にも『迷惑電話おことわりサービス』は有効

ご存じない方も多いと思うのですが、固定電話は電話をかけた方が切らないといつまでも繋がっています。

つまり迷惑電話をかけた側の人が電話を切らない限り、着信側で電話を切ったとしても話中になって他の電話がつながりません。また着信側が電話を切っても、かけた側が電話を切る前に着信側が受話器を再度上げれば電話は迷惑電話の相手とつながっています。

『迷惑電話おことわりサービス』だと拒否した電話番号からはそもそも回線がつながらないので、話中になる事もありません。

『迷惑電話おことわりサービス』にも弱点があります

『迷惑電話おことわりサービス』にも1点だけ弱点があります。が、書くと悪用される可能性があるので書きません。この弱点はナンバー・ディスプレイ(月400円)+ナンバー・リクエスト(月200円)でも同じですが。

毎月の金額だけならナンバー・ディスプレイ+ナンバー・リクエストでも同じ

毎月の金額だけならナンバー・ディスプレイ(月400円)+ナンバー・リクエスト(=非通知の電話すべてをつながないサービス 月200円)でも同じですが、こちらはナンバーディスプレイ対応の電話機に買い替える必要があります。ナンバー・リクエストだけを契約する事はできません。

またナンバー・ディスプレイ+ナンバー・リクエストで迷惑電話を拒否設定する場合は電話機の機能で着信拒否設定にするため、発信番号がわからないと拒否設定できません。

※記事中の金額は記事作成時の金額で、消費税抜きの金額です。

 


執筆者のプロフィール

父です。
父保有資格
・ガス内管工事士
・給水装置工事主任技術者
・電気工事士
・特監法ガス機器設置工事監督者
・GSSガス機器設置スペシャリスト
・二級建築士