iPhone6の割れたガラス(液晶デジタイザ付き)を自分で交換しました。作業の難易度は自分で交換できないことは無いレベルでしたが、自分で部品交換すると補償が受けられなくなってしまいます。

新型のiPhoneだったらお店に修理を依頼した方がいいでしょう。

iPhone6の割れたガラスを自分で交換

▲着手前

iPhone6の割れたガラスを自分で交換(完了)

▲交換完了 自分で交換すれば部品代5,000円くらいですみます。(アップル公式の修理費用は14,800円)


まずは自分でガラス(デジタイザ付き)を交換できるかどうかをネット上の動画で確認します

部品を購入しても自分で交換できなければしかたありません。部品を購入する前にネット上の動画で自分で部品交換ができるか判断しておきます。

iphone6 ガラス交換(ユーチューブの検索結果)

多くの動画があります。個人ではなく▼お店の動画の方が信頼性があります。

iPhone6/6Plusガラス割れ修理完全版

最後まで動画を見てこれならできそうだと判断して部品を購入しました。特にアイフォン6までは防水になっていないので分解は比較的難しくないようです。

デジタイザの付いていない本当のガラスのみも販売されていますが、ガラスのみの交換はかなり難しいのでおすすめできません。

アイフォンのガラスなどの部品の購入はアマゾンがおすすめです

アイフォンのガラス(フロントパネルセット)は数多く販売されています。ネットで購入できるのはアップル純正品ではなく、互換部品です。

そのためどの製品だったら大丈夫そうか?というのはネットの先人のレビューが参考になります。

iPhone6 修理用フロントパネルセット(アマゾン)

楽天よりアマゾンの方がレビューの信頼性が高く、また有益なレビューが多くあります。アイフォンのガラス(フロントパネルセット)はアマゾンのレビューが多い部品を購入する事をおすすめします。

また部品交換には専用の工具が必要になります。必要な工具付きの部品を購入するか、もしくは同じお店で工具セットを一緒に購入した方が手間が少なくてすみます。(工具もそれほど高くありません)

以下iPhone6のガラス(フロントパネル)交換作業の状況と注意点です。

おおむねの手順は下記です。

  1. 念のためバックアップを取る
  2. タッチIDをオフにする
  3. フロントパネルを取り外す
  4. 外したフロントパネルからインカメラとスピーカーまわりの部品を外す
  5. 外したフロントパネルからホームボタン周りの部品を外す
  6. 外したフロントパネルからメタルプレートを外す
  7. 逆の手順で新しいフロントパネルにメタルプレート、ホームボタン周りの部品、インカメラとスピーカーまわりの部品を組み付ける
  8. できあがった新しいフロントパネルをiPhone本体に取り付けて完了です

▼着手前

iPhone6の割れたガラス(フロントパネル)交換

外したネジが飛んでいかないように養生テープを両面テープ代わりに使用しました。

1、2:バックアップを取ってタッチIDをオフにする

作業を始める前に念のためデータのバックアップを取っておきます。部品の交換作業中に失敗しなければデータが消えることはありません。

自分でガラス交換するとこの点もいい点です。部品交換後にラインもトーク履歴を含めてそのまま使えます。

3:フロントパネルを外す

フロントパネルを引き起こし

★ネジを外してまずフロントパネルを引き起こします。この状態ではまだケーブルがつながっているため開き過ぎないように注意します。

iPhoneのネジはとても小さいので、外したネジを紛失しないように両面テープに貼っておきます。

フロントパネルケーブルの保護プレートを外す

コネクタを保護している金属プレートを外してからコネクタを外します。ネジの長さが違うのでどのネジがどこの分かわかるようにしておきます。

フロントパネルからつながっているコネクタを外します

コネクタを外すときにケーブルの順番を確認しておきます。最後、できあがったフロントパネルを組み付けるときに正しい順番にケーブルをさばく必要があります。

4:外したフロントパネルからインカメラとスピーカーまわりの部品を外す

外したフロントパネルからインカメラとスピーカーまわりの部品を外す

インカメラとスピーカーまわりの部品は外すときに飛んでいかないよう注意します。私も透明なプラスチックの部品を外したときに飛んでいってしまい、あわてて探しました。

インカメラとスピーカーまわりの部分の組み立てが一番わかりにくいので外すときに良く見ておくようにします。

5:外したフロントパネルからホームボタン周りの部品を外す

5.外したフロントパネルからホームボタン周りの部品を外す

▲すんません、外した後の写真です。

6:外したフロントパネルからメタルプレートを外す

6.外したフロントパネルからメタルプレートを外す

メタルプレートのネジは他のネジに比べると固くて外しにくいです。ねじ山をつぶさないように注意します。

7:逆の手順で新しいフロントパネルにメタルプレート、ホームボタン周りの部品、インカメラとスピーカーまわりの部品を組み付ける

7.逆の手順で新しいフロントパネルにメタルプレート、ホームボタン周りの部品、インカメラとスピーカーまわりの部品を組み付ける

新しいフロントパネルの保護フィルムをはがしてから逆の手順で取り外したメタルプレート、ホームボタン周りの部品、インカメラとスピーカーまわりの部品を組み付けます。

外した部品の組み込みではインカメラとスピーカーまわりの部品の組み立てが一番やりにくいと思います。

8:できあがった新しいフロントパネルをiPhone本体に取り付けて完了です

iPhone6の割れたガラスを自分で交換(完了)

無事に作業が完了しました。

事前にガラス交換の動画を最後まで見てから作業しましたが、実際に部品交換する時にも動画を途中で止めては作業をすすめ、止めては作業をすすめて1時間くらいかかって完了しました。

執筆者のプロフィール

父です。
父保有資格
・ガス内管工事士
・給水装置工事主任技術者
・電気工事士
・特監法ガス機器設置工事監督者
・GSSガス機器設置スペシャリスト
・二級建築士