松下電工(nais)のシステムキッチン用シングルレバー混合栓SE54SKはカウンターの取り付け穴が大きく(直径55mm)現在販売している混合栓に素取り替えができません。

※現在のカウンター取り付け穴径の業界標準は直径36mm

この場合はKVK製の『カウンター穴径変換アダプター』を使えば取替できます。

▼松下電工(nais)のシステムキッチン用シングルレバー混合栓SE54SK

松下電工(nais)のシステムキッチン用シングルレバー混合栓SE54SKはカウンターの取り付け穴が大きく

ぱっと見だとカウンターの取り付け穴径がわかりません。不用意に混合栓を壊して取り外すとカウンターの穴が大きくて新しい混合栓が付かないという事態になってしまいます。

▼混合栓の裏側を見ると【ワンタッチカラン】の特徴があるので判断できます。

混合栓の裏側を見ると【ワンタッチカラン】の特徴があるので判断できます

ワンタッチカランはカウンターの下側に留め金具が付いています(留め具を外しただけでは混合栓は取り外せません)。ナットの取り外しには専用工具があります。

【ワンタッチカラン】式混合栓の取り外し方法

▼KVK製の『カウンター穴径変換アダプター』を使って取替完了

KVK製の『カウンター穴径変換アダプター』を使って取替完了

混合栓は【TOTO製TKGG31EB】今回使用したアダプターは【KVK製Z36-48-55】

※アダプターは何種類かあるので注意が必要です。

KVK製『カウンター穴径変換アダプター』の取り付け方

『カウンター穴径変換アダプター』は新しい混合栓の取り付け金具に挟むように取り付けます。そのためカウンターの厚さが厚すぎると取付金具のネジが届かなくなってしまうので注意が必要です。

▼上側の『カウンター穴径変換アダプター』の裏面。芯ずれしないように段付きになっています。

『カウンター穴径変換アダプター』は新しい混合栓の取り付け金具に挟むように取り付けます

▼新しい混合栓の取り付け金具に挟んで取り付け。そこそこの厚さがあります。

『カウンター穴径変換アダプター』は新しい混合栓の取り付け金具に挟むように取り付けます

▼裏側にもカウンター穴径変換アダプターに付属のワッシャを挟んで取り付けます。

『カウンター穴径変換アダプター』は新しい混合栓の取り付け金具に挟むように取り付けます

KVK製『カウンター穴径変換アダプター』の選び方

KVK製『カウンター穴径変換アダプター』はサイズ違いが何種類かあります。

▼KVKのカタログの寸法図ではどれが合うのか良くわかりません。

KVK製『カウンター穴径変換アダプター』はサイズ違いが何種類かあります

▼品番の数字が対応する取り付け穴径と既設のカウンター穴径を表しています。

品番の数字が対応する取り付け穴径と既設のカウンター穴径を表しています。

▼こちらの表が参考になります。

2019_02_24_13

KVK製『カウンター穴径変換アダプター』はホームセンターなどでは見かけません。楽天やアマゾンで通販できます。

KVK カウンター穴径変換アダプター(楽天)

KVK カウンター穴径変換アダプター(アマゾン)