わが家では4人中3人が確定申告しています。3人分すべて私が確定申告していますが慣れればそれほど時間も手間もかからないので対象の方はぜひ確定申告する事をオススメします。

学生の子ども(扶養家族)はバイト代から天引きされていた源泉所得税を返してもらうために確定申告しています。学生のバイト代程度でしたら確定申告すれば天引きされた税金のほぼ全額がかえってきます。

嫁はパートの掛け持ちで非常勤として働いており自分で健康保険と国民年金を払っています。年末調整をしていないので確定申告すると結構な額の税金が帰ってきます。

私はふるさと納税をしているのでその分の確定申告をしています。

今年の確定申告の期限は3月15日です。


子ども(学生)のバイト代(昨年1年分)から天引きされていた税金は¥13,623円

学生のバイト代程度でしたら確定申告すれば天引きされた税金のほぼ全額がかえってきます。学生のバイト代の確定申告に必要な書類は【源泉徴収票】だけです。

学生のバイト代程度でしたら確定申告すれば天引きされた税金のほぼ全額がかえってきます。

昨年1年分の子どものバイト代は¥430,470円でした。天引きされていた所得税¥13,623円。確定申告すると全額¥13,623円が返ってきます。

具体的な確定申告の方法など

具体的な確定申告の方法は下記のページなどをご参考に

学生のバイト代から天引きされた源泉徴収所得税を確定申告して返してもらう方法(平成27年度版)(全額還付決定済み)

 

短期のバイト代から税金が天引きされていた時→バイト先に『確定申告するので源泉徴収票をください』と言え

 

バイト代やパート代(年間103万円以下)から税金が天引きされていた!→確定申告すれば返ってくるよ。

 

執筆者のプロフィール

父です。
父保有資格
・ガス内管工事士
・給水装置工事主任技術者
・電気工事士
・特監法ガス機器設置工事監督者
・GSSガス機器設置スペシャリスト
・二級建築士